2017年01月27日

神戸市が、若手社員に奨学金返済支援を行う中小企業を助成します

神戸市の記者資料提供を紹介します

若手社員に奨学金返済支援を行う中小企業を助成します
~中小企業就業者確保支援事業の申請受付開始~
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2017/01/20170125140301.html

 市内中小企業の人材確保の促進及び若年者の市内就職及び定着を促進するため、若手従業員の奨学金の返済負担軽減制度を設ける中小企業の負担金額の一部を支援する兵庫県による中小企業就業者確保支援事業について、神戸市は兵庫県及び姫路市、尼崎市、西宮市と協調し、平成29年1月25日より、企業からの申請の受付を開始します。

1.制度の概要

(1) 補助対象
県内に本社がある中小企業で、対象従業員に対する奨学金の返済負担軽減制度を有していること

(2) 対象従業員
補助対象の企業に勤める者で、次の要件を全て満たす者
・正社員である者
・独立行政法人日本学生支援機構の奨学金を受給し、返済中の者
・当該企業就職後3年以内(当該補助申請の年度時点)の者
・申請時点で県内事業所に勤務する者
・30歳未満の者(当該補助申請の年度末時点で29歳以下の者)

(3) 補助期間
対象従業員1人につき最大3ヶ年間(就職3年目の者の場合は1年間)

(4) 補助額
・対象従業員1人あたりの年間返済額を補助対象額とし、その1/3を補助
・補助上限 年6万円 ※ ただし、企業の支援対象者に対する支出額の1/2が6万円を下回る場合はその額
・平成28年度の補助対象額は、平成28年10月1日~平成29年3月31日の間に  対象従業員が返済した額への支援として、企業が平成28年12月1日以降に支給した額とする。

(5) 申請受付開始日
平成29年1月25日(水曜)

(6) 申請先・受付時間
・名称  一般財団法人兵庫県雇用開発協会
・所在地 〒650-0025 神戸市中央区相生町1-2-1 東成ビル3階
・問合せ先電話番号 078-362-6583 FAX番号 078-362-6613
・受付時間 平日午前9時~正午、午後1時~午後5時(年末年始を除く。)
・ホームページ 下記申請受付ホームページをご参照ください。
 http://hyogo-koyokaihatsu.or.jp/

2.神戸市における取扱い
 中小企業就業者確保支援事業による奨学金返済支援に係る補助のうち、事業所の所在地及び対象従業員の住所地が神戸市内である場合の企業に対する補助分を神戸市が負担します。
 なお、事業所の所在地又は対象従業員の住所地が神戸市外である場合は、兵庫県及び姫路市、尼崎市、西宮市が補助を行います。ただし、申請の受付及び補助金の支給は、事業所の所在地及び対象従業員の住所地を問わず、一般財団法人兵庫県雇用開発協会が一括で行います。


同じカテゴリー(気になる話)の記事画像
ビジネスマッチングフェア2017が行われました。
働く女性のためのセミナー参加者の感想
NEWSです。無料職業紹介事業所を開設しました!
「日本一きれいな星空」を見に行きたい
母の日に、レインボーカーネーションを贈ります。
小学生が大人になる頃には、今ある仕事がない?
同じカテゴリー(気になる話)の記事
 ビジネスマッチングフェア2017が行われました。 (2017-03-09 19:04)
 働く女性のためのセミナー参加者の感想 (2017-03-09 18:45)
 フィリピンは事業拡大が見込める市場?! (2017-01-26 14:50)
 神戸創生戦略の実行に向けた海洋産業セミナーの開催 (2017-01-20 13:18)
 この企業の採用ページが分かりやすいです (2016-11-30 15:19)
 第2回モノづくり企業CM大賞参加企業募集のご案内 (2016-11-29 10:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。